HOME >> 段ボールパッケージを考える >> ダンボールの厚さには何が関係しているの?

ダンボールの厚さには何が関係しているの?

ダンボールパッケージの形状に色々目を向けていくと、その中には沢山の工夫が凝らされていることが分かると思います。

例えばダンボールの一辺の厚さ、その暑さは何に関係しているのでしょうか。

普通の板の中に並上のダンボール板が挟められていて、その厚さを保っていたりするとは思いますが、それは何なのか、普通の箱とは違うそれは、その箱自体の強度を保つために存在しているのです。

案外何かしら物を運んだり、重いものを詰めたりする事もあるような箱でしたら、もちろんその箱自体に強度が必要になるのでしょう、何に関係しているのかを目を向けてみると、案外様々な工夫がされているのです、皆さんは気づいていましたか?

引越しなどで使われるようなダンボールというのは基本的に食料品などに使われていたりしたのを回して使ったりもすると思いますから、それを考えると箱の厚さはどれを比べてもあまり変わらないのかもしれません。

ですが「どういった物を運ぶために作られたのか」そこに目を向けていくと、細かくその形状の厚さなどが変わってくるのです。

皆さんももし箱を何かしらに利用しようと思う時は、これなら頑丈だから大丈夫だろう、とただ何となくで決めるのではなく、自分の目で見てそれがどういったものなのかが判断できるようになっておくと良いのではないでしょうか。

段ボールパッケージの形状考察へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。