HOME >> 段ボールパッケージを考える >> 長く使える強化段ボール

長く使える強化段ボール

段ボールは手軽に使うことができ、コンパクトに畳むこともわりと簡単にできますが、その分強度の点では板などの素材には劣ると思われていることがあります。

段ボールを長く使うことができるように開発されたのが強化段ボールと言われる種類のもので、段ボール素材を必要に応じて2層重ねや3層重ねにして、強度を高めたものに仕上げています。

縦からの力だけではなく、横からの力にも強い強化段ボールは、インテリアや遊具などの形に仕上げて使うことができるほど、頑丈で頼りがいがあるものとなっています。

強化段ボールは、高い強度を持っていますが、元々は重量感がないものですので、楽に移動することができ、苦労することはありません。

インテリアとして強化段ボールを取り入れた場合でも、簡単に移動ができるので、模様替えを行うことも簡単にできます。

好きな色に塗り替えたり、シールやテープを貼ってデザインしたりする自由さも持ち合わせているのが大きな特徴となります。

段ボールパッケージの形状考察へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。