HOME >> 箱とパッケージ >> みかん箱タイプの形状

みかん箱タイプの形状

img002

段ボールの中でも、みかん箱タイプは私達にとって最も身近な存在と言えるでしょう。

宅配便や引越しを始めとして、野菜や果物などの出荷にも用いられるお馴染みの段ボール箱です。

上面と底面を構成する二対の羽根をそれぞれ折り込むことによって組み立てる直方体の箱で、たたむときれいに2つ折りになります。

子どもからお年寄りまで誰もが簡単に組み立てを行なえるのはもちろん、織りたたんでも保管がしやすい形状をしているので、大量に購入して倉庫などに保管しておくにも向いていると言えるでしょう。

また、広く出回っているタイプの段ボール箱ですから、サイズが豊富で手に入りやすく、わざわざ買わなくてもスーパーなど空き段ボール箱が大量に出るお店に行けば中古の物をタダで頂いて来ることも可能です。

ただし、重い荷物や大切な物を入れる場合には中古だと耐久面で不安があるため、新品の段ボール箱を用意されることをおすすめします。

大きな物から小さな物まで何でも入り、出し入れしやすく、量がたくさん入るのも魅力の1つです。

段ボールパッケージの形状考察へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。