HOME >> 箱とパッケージ >> 化粧品のパッケージ

化粧品のパッケージ

img020

化粧品のパッケージには、瓶やボトル、コンパクト、ポンプなど色々なタイプが存在します。

また、瓶1つ取ってみても、ガラス製があればプラスティック製もあります。

色も、透明や白の他にも緑や赤、青など色とりどり揃っており、化粧品のパッケージを眺めているだけで何だかワクワクした幸せな気持ちになる女性も多いことでしょう。

化粧品のパッケージを考える上で大切なのは、女性にいかに受け入れられるかということであり、化粧品のイメージだけでなく効能までも表現したデザインを考えなければならないということです。

例えば、美白効果のある化粧品シリーズのパッケージは白が多いですし、柑橘系の成分を使った物はオレンジ色、ハーブを使った物は緑色、漢方を使った物は茶色といった具合に、私達はパッケージの色を見ただけでそれがどのようなコンセプトを持った化粧品なのかということをある程度推測することが出来ますよね。

このように、化粧品のパッケージの色はとても重要な意味を持つのです。

ところで、こういった様々な容器に入れられた化粧品は、さらに箱に入っています。

大体はボール紙で出来ており、それらはさらにダンボールに入れられて出荷されます。

化粧品のダンボール詰めも重要な作業で、異物が混入しないよう細心の注意が計られつつ店頭へと輸送されて行くのです。

段ボールパッケージの形状考察へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。