HOME >> 箱とパッケージ >> 食品のパッケージ(お菓子)

食品のパッケージ(お菓子)

img013

あなたが普段よく食べているお菓子のパッケージにも、目を向けてみてください。

紙で出来た箱に入った物、アルミや紙で包んである物、袋入りの物、筒型容器に入っている物、紙素材とポリエチレン素材でパッキングした物など、様々なタイプがあることでしょう。

熱に弱い、湿気に弱いなどお菓子1つ1つの特性に応じたパッケージの工夫が見られますので、食べる前にじっくり観察してみるのも面白いと思います。

大容量のボトル入りガムのボトルは、プラスティックで出来ています。

フタがワンタッチで開いて車を運転している途中でも食べやすい他、完全に密閉することが出来るので、中身のガムが湿気によって変質したり柔らかくなったりするのを防いでくれます。

手にすっぽり収まり、握りやすいのもポイントですね。

それから、誕生日やクリスマスなどに食べるデコレーションケーキが入った箱は、段ボールで出来た物がほとんどです。

段ボールは丈夫で軽量、組み立てや折りたたみが簡単なので持ち運びに便利な他、中の温度を一定に保つ効果もあるので、お持ち帰り用のケーキ箱には打ってつけの素材と言えるでしょう。

中に保冷材やドライアイスを入れれば、移動に多少時間がかかっても安心です。

段ボールパッケージの形状考察へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。